*TeaRepo*「イギリス🇬🇧から“ベリーとハーブが調和した、甘くて華やかな真っ赤なハーブティーを”/パッカ[エルダーベリー&エキナセア]」

Pocket

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

こんにちは、りりぃです(`・ω・´)

今回はイギリスのハーブティーをメインに扱う
「パッカ」さんから

オーガニックで多様なハーブとスパイス、フルーツを
バランス良くブレンドして作り出す
甘酸っぱくて華やかな香りの
エルダーベリーとエキナセアのハーブティー

を紹介します!

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

  「 パッカ
〜 エルダーベリー&エキナセア
           (オーガニックハーブティー) 〜」
   [ pukka
* elderberry & echinacea with elderflower
   – A rich organic embrace tingling
                        with fruity warmth – *]
From…British🇬🇧

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

【 pukkaって…? 】

2001年のイギリス…
創立者で起業家でもあるTim Westwellさんのスペアベットルーム一室を本社に
熱狂的な薬草師のSebastian Poleさんのキッチンをアトリエとして始まった
ハーブティーを専門にしたブランドさんです。

“To connect people
with the incredible power of plants”
「植物の信じられないほどのパワーが
人々を結びつける」

この言葉と3つのオーガニックハーブティーと共に
2人のブランドは出発しました。

長い間ビジネスチェンジのコンサルタントを務めていたTimさんの経験と
Sebasutianさんの長い間積み重ねてきたハーブの知識やアイディアは、
お互いのないものを補完し合う事になっては、それが大きな力となり、
そして2009年までに
世界30ヶ国、2000万杯の“ organic pukka tea ”が
人々に楽しまれる程までに大きく成長しました。

2013年には、
野生植物を持続可能な形で利用出来るようにするシステム
“フェア ワイルド【Fair Wild ( http://www.fairwild.org )】 ”の
創設会社の1つとして活動を開始し
植物のパワーを多くの人へ届けるために
懸命に働く原材料を作る農家さんやバイヤーさんとも関係を強化していきます。

そして、2017年に
地球環境を配慮し、
持続可能な条件下でビジネスを成長させて
社会に大きく貢献することを理念にする
“ ユニリーバ【 Uniliver( https://www.unilever.co.jp ) 】”
のグループに参加する事が出来、
高い倫理基準を維持しながら
さらに世界中の多くの人々の安らぎのひと時のティーカップ に
パッカのオーガニックハーブティーを届けています。

“パッカ -Pukka herbs – ”
(海外向け) http://www.pukkaherbs.com/
(日本向け) http://www.pukkaherbs.jp/

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

【 ブレンドされている素材たち 】

(配合比率 10%以上)
有機リコリスの根…カザフスタン、スペイン産
有機ジンジャーの根…インド産
有機エキナセアの根と葉…アメリカ産

(配合比率10%未満8%以上)
有機ビーツの根…アメリカ産
有機アニス…トルコ産
有機エルダーフラワー…ブルガリア産

(配合比率8%未満6%以上)
有機ペパーミントリーフ…エジブト産
有機オレンジピール…(確認出来ず)
有機ローズヒップ…イギリス産
有機エルダーベリー…フランス産

(配合比率6%未満)
有機アセロラフルーツ…アメリカ、メキシコ産
有機オレンジエッセンシャルオイル&フレーバー
天然ブラックカラントフレーバー…ドイツ産

詳細については公式のHPにある
「パッカペディア[pukkapedia]」まで♪(英文)
https://www.pukkaherbs.com/our-mission/pukkapedia/

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 わたしの見て感じたこと 〜テイスティングメモ〜 】

♢ 水色 – Light ChineseRed -♢
少し淀んだ、レッドベリーの淡くも明るい色

♢ 香り – Herb’sSweetness and Fruity -♢
リコリスの甘い香りに、ベリーの甘酸っぱさが絡む

♢ 味わい – Herb’sSweetness and Fruity -♢
様々なハーブとスパイスとフルーツが絡み合った
甘くて軽く華やか味わいに、
ジンジャーの優しい辛さが舌を刺激させる
砂糖と加えなくとも
甘く美味しく頂けるハーブティー

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 商品の詳細情報 】

♢ 発売元 ♢
《 Pukka Herbs Ltd. 》
♢ 輸入業者 ♢
《 日仏貿易株式会社 》
♢ 原材料 ♢
《 有機リコリスの根、有機ジンジャーの根
有機エキナセアの根と葉、有機ビーツの根
有機アニス、有機エルダーフラワー
有機ペパーミントリーフ
有機オレンジピール、有機ローズヒップ
有機エルダーベリー、有機アセロラフルーツ
有機オレンジエッセンシャルオイル&フレーバー
天然ブラックカラントフレーバー 》
♢ ブレンド国 ♢
《 イギリス 》
♢ 価格*from.Amazon.jp ♢
《 1箱 1010円 》
♢ 内容量 ♢
《 約2g×20パック 》
♢ ティーバックの形状 ♢
《 エンベロープ型(不織布) 》

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

【 美味しい淹れ方について 】

美味しい紅茶淹れ方について♪

《 マグカップまたはティーポットの場合 》

お湯を潜らせて温めたマグカップ(またはティーポット)に
ティーパックをセットします。
250mlの沸騰させたお湯を、
一度別の容器に注いで(そうすると約80度くらいの温度まで落ちます)
マグカップに注いで5分間抽出するのがベストです!

*お水は硬水は避け、
出来れば硬度20mg/L以下の軟水が淹れると
水色から香り、味が綺麗に抽出されます♪

*わたしが使用しているお水については…
「 美味しい紅茶には、透き通って無垢な純水を 」

《 ツイスティーの場合 》

作り方は基本マグカップの時と同様です!

ストレートティーで飲む場合は、5分間抽出がベストです。
2回目を作る時は、8と長めに抽出をしてください。

*ツイスティーはお湯の入れる目安のメモリや
抽出する部屋と出来たお茶を保管するスペースに分かれた
画期的なポットなので、もし興味がある方は
こちらの記事をご覧ください♪
*TeaRepo*「一石二鳥で便利なティーポット?!」

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

ということで、今回はここまで♪

では、皆さまのティータイムが
よりよいものになりますように…(*´ー`*)

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 今回のショッピングリスト 】

1. 2.

1.パッカ
〜エルダーベリー&エキナセア 有機ハーブティー〜
[ From.Amazon.jp ]

2.パッカ
〜バニラチャイ有機ハーブティー〜
[ From.Amazon.jp ]

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

“ わたしのブログ全体の感想 ”や“ 優しい支援 ”、
“ 「紹介して欲しい」
「私からお勧めしたい」のお菓子や紅茶 ”など
もしありましたら、
下のページにて、残していただけると励みになります(#^.^#)✨
* A chip & Message for Me *

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

【 参加させて頂いてます♪ 】

†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†

2019/05/04 writing.2019/10/07 Rewriting by “ Lily ”

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。