*TeaRepo*「イギリス🇬🇧から“カフェインが苦手な方でも、美味しいオーガニックティーを”/イングリッシュティーショップ [ デカフェ ブレックファースト ]」

Pocket

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

こんにちは、りりぃです(`・ω・´)

今回も新しく紹介するブランドさん

「イングリッシュティーショップ
              “English Tea Shop”」さんから

スリランカは標高1200m以上にある茶園で作られた
上質なオーガニックハイグロウンティーの茶葉を
独自の製法でカフェインのみを取り除いた

妊婦さんなどのカフェインが気になる方でも
美味しいオーガニックティーを頂ける

「デカフェ ブレックファースト」
                 のティーバックを紹介します!

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

「 イングリッシュティーショップ
      〜 デカフェ ブレックファースト 〜」
     [ English Tea Shop ]
           * Decaffeinated Breakfast
  (A refreshing and light decaffeinated
                         Organic Black Tea) *]
From…British🇬🇧

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

【 English Tea Shopって…?】

イギリスはロンドンに本社を構え
Amazon Trading Ledの元、
2010年に誕生したまだ新しいブランドさん。

このブランドが誕生する前は、
多くのブランドの紅茶を製造する下請けの会社でした。

ですが、その時に培っていた

“生産者から茶葉を仕入れ”
“ブレンドしては商品化し”
“消費者の元へ商品を届ける”

という大きな経験と実績を土台に
科学技術の革新によって誕生した
新しいアプローチを大きな力にして
2010年に独立して、このブランドが誕生しました。

最初はイギリス国内ではなく、
アメリカの大きな市場をダーゲットにした
商品を開発しては、輸出をして
事業を大きく急成長をしていました。

そして2012年に、ロンドンに本社を構えて
Amazon Tradingを通じて世界へ事業を展開していきます。

その頃から、joe’s tea companyという
良質なスリランカ産オーガニック茶葉をベースにブレンドした
オーガニックブレンドティーで
プレミアムなティーライフスタイルを提案をし、
多くの名誉ある賞を獲得しては
一流レストランやホテルでも提供されるブランドとタッグを組み

“茶葉の生産者と公正なトレードを行い”
“高品質のオーガニック茶葉が
持続的に生産が出来るように貢献する”

という使命的価値観と共有しながら
世界各国へと市場を広めていきました。

そしてスリランカを製造拠点に
シンプルなブラックティーから
様々なハーブやスパイス、ドライフルーツをブレンドした
複雑な味わいのハーブティーまで
幅広いテイストやお茶の楽しみ方も追求し、
カラフルでポップなパッケージデザインで
世界中に新しい紅茶の楽しみ方を提案しています。

“イングリッシュティーショップ
– EnglishTeaShop – ”
(海外向け) https://www.etsteas.co.uk/
(日本向け) http://www.etsjapan.co.jp/

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

【 「デカフェイン【Decaffeinate】」とは…? 】

“カフェインを取り除く”という意味で
カフェインを持たないもので作られるものが
ノンカフェインとなり、
茶葉や珈琲のカフェインを持つものは
EU基準で約0.1%以下(日本は明確な基準なし)
になるまでカフェインを取り除いたものになります。

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

わたしの見て感じたこと ~テイスティングメモ~ 

♢ 水色 – Deep light red -♢
ウヴァ茶葉に似た深くも明るい褐色

♢ 香り – Light and Gorgeous -♢
淡く華やな紅茶の香り

♢ 味わい – Not bitter and Light Sweetsour -♢
カフェインを取り除いている事もあって
苦みはなく
軽くて淡く、優しい渋みと味わいで
砂糖を少し加えると
柑橘のような甘酸っぱい味わいになり
気持ちが和らぐ感じになります。

♢  ミルクを加えて – Light Sweetness – ♢
軽くあとから紅茶の風味が広がっていくような
ミルクティーというより
紅茶風味のホットミルクような味わいに

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 商品の詳細情報 】

発売元
EnglishTeaShop(UK)Ltd 》
輸入業者
株式会社SEAコーポレーション
原材料
《 オーガニックセイロン紅茶茶葉 》
♢ 価格*from Amazon.jp ♢
《  1箱 926円 》
♢ 内容量 ♢
 《 2g×20パック 》
♢ ティーバックの形状 ♢
《 小包装エンベロープ形(不織布) 》

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

【 美味しい淹れ方について 】

《 マグカップまたはティーポットの場合 》
お湯を潜らせて温めた
マグカップまたはティーポットにセットして
250mlの熱湯を注いで5分間抽出がベスト。
ミルクティーの場合は、8分程がお勧め。

*お水は硬水は避け、
出来れば硬度20mg/L以下の軟水が淹れると
水色から香り、味が綺麗に抽出されます♪
*お湯は、しっかりと沸騰したものを!
*角砂糖1個(約3g)を最後に入れると
紅茶の味や風味がまとまって感じやすくなります。

ツイスティーの場合
ストレートティーの場合は、5分間抽出がベスト。
2回目を作る時は、7分と長めに抽出を。
*ツイスティーについては、こちらの記事から♪
https://lilypetitroom.com/2018/09/25/tearepo01/

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

 

ということで、今回はここまで♪

では、皆さまのティータイムが
よりよいものになりますように…(*´ー`*)

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 今回のショッピングリスト 】

1. 2.

1. イングリッシュティーショップ
         〜デカフェブレックファースト〜
[ From.Amazon.jp ]

2.バシラーティー
            〜イングリッシュブレックファースト〜
[ From.Amazon.jp ]

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

“ わたしのブログ全体の感想 ”や“ 優しい支援 ”、
“ 「紹介して欲しい」
「私からお勧めしたい」のお菓子や紅茶 ”など
もしありましたら、
下のページにて、残していただけると励みになります(#^.^#)✨
* A chip & Message for Me *

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

【 参加させて頂いてます♪ 】

†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†

2019/04/04 writing,2019/10/07 Rewriting by “ Lily ”

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。