*TeaRepo*「イギリスから“インペリアルオーガニックアッサムティーを”」

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

こんにちは、りりぃです(`・ω・´)

今回はイギリスのブランドの
「ハンプステッド」さんから

英国皇室御用達の独自の有機栽培方法で茶葉を育てる
マカイバリ農園を手がける当ブランドが持つ
アッサム地方の農園から作り出させる
オーガニックで上質な茶葉を使った
味と香りともに良質でとても美味しいアッサムティー

のティーバックを紹介します!

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

「 ハンプステッド
〜 オーガニック紅茶 アッサム 〜」
[ HAMPSTEAD TEA ]
* Organic Imperial Assam Tea
(Organic Black Tea) *]
From…British🇬🇧

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

【 HAMPSTEAD TEAって…?】

このブランドさんは
1989年7月
インドからロンドンへ移住してきた
創立者であるKiran Tawadeyと、
インドはダージリン地方にある
マカイバリ農園で働くRajah Banerjeeとの
出会いから始まりました。

当時二人の男の子の育児をしていたKiran氏が
育児の休みの合間に寄っていた
インド茶協会のロンドンオフィスで
英国王室の御用達である
マカイバリ農園で働くRajah氏と出会い

彼のこの農園が当時から取り組む
バイオダイナミック(完全自然調和)農法という
特殊な有機栽培の方法や、
それによって生み出される紅茶達についての
熱い想いに触れます。

“ No nasties in my soil
〜 私たちの農園の土には、
不純なものは一切ない〜 ”

当時、育児をしていたという事もあり
食べ物に添加される化学物質などについて
敏感になっていたKiran氏は
彼のこの言葉に強く共鳴しました。

そして、子を持つ一人の母親として
この素晴らしさ紅茶を広めるために
このブランドを立ち上げ

Kiran氏はRajah氏の作るダージリン茶葉と共に
ロンドンの健康食品を取り扱う商店から
多くのカフェを巡り
この紅茶の素晴らしさを伝え始めました。

そして、その彼女の尽力により
その茶葉の素晴らしさが多くの方に伝わり

2014年に開催された「Organic Food Award」で
フルリーフダージリンティーの
「ベストカテゴリー」に選ばれ
チャールズ皇太子から授与されました。

それから、茶葉だけでなく
ハーブティーにブレンドするハーブやスパイス
それを包むティーバックの紙もすべて
高純度であることを大事にし

そして、それにかかる人々の生活や
地球環境の事も常に考えながら、
アクションを起こしていて

その結果、
英国のエシカルコンシューマーが選ぶ
「No1エシカルブランド」に
2017年から2年連続して選ばれています。

“ハンプステッド ティー
-HAMPSTEAD TEA- ”
https://www.hampsteadtea.com

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

【 使用されている茶葉 】

インド北東部にあり、ヒマラヤ山脈の麓にある
アッサム地方の英国王室御用達の有機栽培茶園の
オーガニックアッサム茶葉

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 わたしの見て感じたこと 】

♢ 水色 – Deep red -♢
透き通った綺麗な深紅色

♢ 香り – Rich and Sweetness -♢
芳醇で力強く、茶葉の甘い香り

♢ 味わい – Rich and NotBitter and Mellow -♢
嫌な苦味はなく
深くもまろやかな味わいで
ほんのりと渋味が後味で残ります。

♢ ミルクを加えて – Rich and Sweetness – ♢
ミルクで味わいに厚みが増し
芳醇な味わいとミルクの甘さが混ざり合って
濃厚なミルクティーに。

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 商品の詳細情報 】

♢ 発売元 ♢
《 HAMPSTAED TEA 》
♢ 輸入業者 ♢
《 富永貿易株式会社 》
♢ 原材料 ♢
《 有機アッサム紅茶茶葉 》
♢ 価格*from Amazon.jp ♢
《 1箱 683円 》
♢ 内容量 ♢
《 2g×20パック 》
♢ ティーバックの形状 ♢
《 小包装エンベロープ形(不織布) 》

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

【美味しい淹れ方について】

《 マグカップまたはティーポットの場合 》
お湯を潜らせて温めた
マグカップまたはティーポットにセットして
250mlの熱湯を注いで4分間抽出がベスト。
ミルクティーの場合は5分以上の抽出がお勧めです。
*お水は硬水は避け、
出来れば硬度20mg/L以下の軟水が淹れると
水色から香り、味が綺麗に抽出されます♪
*お湯は、しっかりと沸騰したものを!

《 ツイスティーの場合 》
ストレートティーで飲む場合は、4分で抽出。
2回目を作る時は、6分と長めに抽出を。
*ツイスティーについては、こちらの記事から♪
https://lilypetitroom.com/2018/09/25/tearepo01/

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

ということで、今回はここまで♪

では、皆さまのティータイムが

よりよいものになりますように…(*´ー`*)

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

【 今回のショッピングリスト 】

1.  2.

1.ハンプステッド
〜 オーガニック紅茶 アッサム 〜 
[ From.Amazon.jp ]
2.ハンプステッド
〜 オーガニック紅茶 ダージリン 〜 
[ From.Amazon.jp ]

✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

“ わたしのブログ全体の感想 ”や“ 優しい支援 ”、
“ 「紹介して欲しい」
「私からお勧めしたい」のお菓子や紅茶 ”など
もしありましたら、
下のページにて、残していただけると励みになります(#^.^#)✨
* A chip & Message for Me *

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

参加させて頂いてます♪】

†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†

2019/03/15 writing,2019/04/20 Rewriting by “ Lily ”

*TeaRepo*「イギリスから“インペリアルオーガニックアッサムティーを”」」への7件のコメント

  1. すごく上質な紅茶なのですね…!(*´ω`*)
    そしていつも、ティーカップに目が行ってしまいます(*^^*)

  2. コメントありがとうございます(*゚▽゚*)✨
    はい(*´ω`*)
    結構お手頃の値段で、クオリティーも良くて美味しいですよ!

    最近、新しくティーカップ をお迎えしていないので、バリエーションが少ないですが💦
    ロイヤルアルバートや、ドイツのバイエルンのヴィンテージのティーカップ &ソーサー達です(*´ω`*)

  3. お返事ありがとうございます✨(*^-^*)
    わたしはカフェインが飲めないもので、紅茶は嗜めませんが、
    ティーカップが好きでついつい見てしまいます(*^-^*)

    同じカップが登場しても、わたし的には綺麗なカップが見れるだけで嬉しいです( *´艸`)

    こちらのカップはわたしが知らないデザインなのですが、バイエルンのヴィンテージのものでしょうか?(゚ー゚*)

  4. そうなのですね💦

    そう言ってくれると、記事を頑張って作った甲斐があります(*´ω`*)✨

    はい!今回のカップも、バイエルン食器のヴィンテージのものになります♪

  5. 教えていただいてありがとうございます✨(*^-^*)

    紅茶のことも、こちらで詳しくなれたらな、と思います🌸

  6. いえいえ(*゚▽゚*)!
    今は紅茶が多いですが、ハーブティーやフルーツティーも飲んでいて、
    紹介しようと思いつつも、まだ出来ずじまいにいるので…

    頑張って更新します(`・ω・´) !

  7. ありがとうございます✨

    ゆるりと、マイペースな更新をお待ちしております(*^-^*)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。