*SweetsRepo*「ベルギーから“ 長く愛されるトリュフチョコレートを ”」

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

こんにちは、りりぃです(*’ω’*)!

 少しずつ言葉を綴る調子も良くなってきて
    更新も頑張っていこうと
     気持ちもやる気も上がってきてる
          今日この頃です(*゚▽゚*)✨

 さて(*‘ω‘ *)!

 今回はベルギーから
   安くて本場ベルギーのチョコレートを味わえる
             そんな商品を紹介します!

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

「コート ドール 社  バー・トリュフ」
[ COTE D’OR
      NOIR PUUR Truffe  ]
     From…ベルギー🇧🇪

img_5936

今回は株式会社巴商事 様の手によって
  やってきたチョコレートになります(*^ω^*)✨

    .。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

     “ ベルギーで130年の歴史をもつ
           コートドールのチョコレート  ”

 ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

このコートドール社は、
 1883年、チャールズ・ノイハウスによって発売から
  長くベルギーにて愛されいるチョコレートメーカーで
  ベルギーのみならず、世界中でも販売されている
             老舗の有名メーカー様です。

その商品の中から
  今回はトリュフを選ばせて頂きました(*‘ω‘ *)!

        ・:..。o¢o。..:・

カカオ分44%のスイートチョコレートのカプセルに
  とても滑らかで甘く、
   濃厚なミルクチョコレートのクリームを閉じ込めた

  2つの異なる食感と味わいを楽しめる
         トリュフチョコレート(*´ω`*)

  口にして噛んだ時に
なかのチョコレートクリームが先に飛び出して、
     甘いチョコレートが口中に広がるけれど、
 あとから溶けて広がるダークチョコレートが
  味わいのグラデーションを生み出すのです(*´∀`*)✨

 

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

img_5938

   【 商品の詳細情報 】
 ( 発売元 )
《 コートドール From…ベルギー🇧🇪 
 ( 輸入業者 )
《 株式会社巴商事 》
 ( 原材料 )
《 砂糖、カカオペースト、パーム油、
  バターオイル、カカオバター、
  脱脂粉乳、ホエイパウダー、
  乳化剤(大豆レシチン)、香料 》
 ( 標準小売価格 )
 1本 170円
 ( 内容量 )
 1本44g ( 6ダイス)

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

1ダースを口の中に入れて
    少しずつ溶かしながら、
  濃いめのミルクティーや
 ポートなどの赤ワインと絡ませながら味わうと
     複雑で濃厚な味わい深い風味が広がって

 あぁ、、、(*´ω`*)💕

   なんとも言えない感じになります(*´∇`*)

 輸入食材店などで赤ワインを購入する際に、
   このコートドールのバートリュフがあった時は
      是非一緒に購入して、夜のひと時のお供に♪

 

  では、皆さまのティー&ナイトタイムが
         よりよいものになりますように…(*´ω`*)

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・
“ わたしのブログ全体の感想 ”や“ 優しい支援 ”、
“ 「紹介して欲しい」「私からお勧めしたい」のお菓子や紅茶 ”など
もしありましたら、
下のページにて、残していただけると励みになります(#^.^#)✨
* A chip & Message for Me *
*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・



†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†
  【 今回、お勧めの紅茶たち 】
   *From Amazon.jp
1.41FGojh6IXL._SL250_ 2.31xoK0B1QeL._SL250_
1.コートドール社 ~バー トリュフ 44g×12本~
2.テイラー社 ~10年 トワニーポートワイン 1本 ~
†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†

2018/10/03 writing by “ Lily ”

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。