*TeaRepo*「ドイツからハイクオリティーのアッサムを♪」

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

こんにちは、りりぃです♪♪

   もう10月になりますね、、、(´・ω・`)
 月日の流れは早いもので
    あっという間に
     今年も終わってしまいそうです。。。

さて、気を取り直して!

前回の記事にて

 「オランダから“チョコミントにミルクティーを♪“」

 で少し紹介した

わたしのお気に入りのメーカーの筆頭にある
  ドイツからロンネフェルト社 様の紅茶の方を
             今回は紹介いたします!

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・

「ロンネフェルト社
     〜 アッサムブロークンゴールデンチップス 〜」
[ Ronnefeldt 
    * Assam Broken Gold Spitzen * ]
           From…ドイツ🇩🇪

img_5834

こちらは、ドイツの紅茶の老舗メーカー様で
  有限会社ラティエール 様によって
       日本へやってきました(*゚▽゚*)✨

 ✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽・:..。o¢o。..:・✽

この紅茶は、アッサムティーなのだけど…
     その中でもゴールデンチップスという
 
 収穫した葉っぱに幾度も紅茶をかけながら
   黄金色のような葉っぱに仕上げ、
       それから紅茶へと加工する
         特別な方法で作られたもので、

 それをオレンジ・ペコーの葉っぱで行い
      細かくして作られた紅茶が

この “ブロークンゴールデンチップス” になります!

 ちなみにアッサムの茶葉は、

 北インドにあるアッサムという地方で
        栽培されて作られたもので、
     水色もとても深紅に近く
         渋味や苦味が強めの
よくミルクティー用の紅茶で使われます(*’ω’*)

img_5832

   そしてオレンジ・ペコーについては

 紅茶にするお茶の葉っぱにもグレードがあって
   枝先から2番目に生えている若い葉っぱに
 このオレンジ・ペコーというグレードが
            付けられています!

なので、あの果物のオレンジの風味がする
    という訳ではないのです(´・ω・`)

( 昔、わたしもトワイニングス紅茶で
  オレンジペコーの紅茶を買ったときに
   オレンジのフレーバーを期待して
    飲んでみてガッカリした人です(´・ω・`) )

 ちなみに、
これにはいろんな諸説があるけれど、、、

 わたし的には、

“ 若い葉っぱでまだ黄色味が残っているから ”

      という説が、有力かなって思ってますw

・✽・:..。o¢o。..:・✽・

 さて、この紅茶の味わいを
             わたし的な言葉にすると…

     .。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚

   “ 深みのあるコクと
               気高くてマイルドな風味…
    それにミルクを加えてまろやかに、
              でも、気品を損なわない

  ジャントリー(紳士的)な感じのアッサムティー ”

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

img_5833

  【 紅茶茶葉の情報 】
        《 産地 》
北インド・アッサム地方
       《グレード》
ブロークン・オレンジ・ペコー
 ( BOP = Broken Orange Pekoe )

                     ・✽・:..。o¢o。..:・✽・

  【 わたしのお勧めの淹れ方 】
(ツイスティー1本(ティーカップ2杯分))
          茶葉 6g、抽出時間 5分

*お湯は熱湯で!
*お水はゼブンイレブンの天然水が
         超軟水なのでベスト♪
*抽出が終わったら、
  ミルクを1割くらいの量を入れて
        ミルクティーにしてもいいし
  飲みやすく角砂糖1個(3gくらい)入れての
           ストレートティーに♪
 それかブランデーを少し入れて
   大人の味わいにしても美味しいです!
*2回目を淹れる時は、
    10分くらいしっかり抽出をして♪

*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*

今回は、チョコミントとの合わせるという事で
   ミルクティーをするのは決めていたけれど
でも、イングリッシュブレックファーストでは
         普通かなって思って(´・ω・`)

なら、やっぱりシンプルで良いものをと思って
            今回はこちらにしました。

   ・✽・:..。o¢o。..:・✽・

紅茶の世界はとても奥深くて
   まだまだ未知なところがたくさん!

だから、
  まだまだわたしも勉強中なのだけれど

 その成果をこちらにも活かせていけたらと
            思っています(*゚▽゚*)✨
 

   ・✽・:..。o¢o。..:・✽・

ということで、今回はここまで♪

  では、皆さまのティータイムが
       よりよいものになりますように…(*´ー`*) 

*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・
“ わたしのブログ全体の感想 ”や“ 優しい支援 ”、
“ 「紹介して欲しい」
「私からお勧めしたい」のお菓子や紅茶 ”など
もしありましたら、
下のページにて、残していただけると励みになります(#^.^#)✨
* A chip & Message for Me *
*:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・✽:.。..。.:+・゚・
†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†
【 今回、お勧めの商品たち 】
*from Amazon.jp*
1.41Mh2Wqqc8L._SL250_   2.41YwyPOd8ML._SL250_
1.ドロステ 社
〜 パステル ダークミントクリスプ 〜

2.ロンネフェルト社
〜 アッサムブロークンゴールデンチップス 〜

†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†⌒*:;;:*⌒†

2018/09/30 writing by “ Lily ”

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。